自分でジェルネイルをして女子力UP。

MENU

自分でジェルネイルをして女子力UP。

自分でジェルネイルをして女子力UP。

最近では、指先をいつも美しくしていたいという女性が多くなってきました。

 

そこで、マニキュアよりも「持ち」がよく、指先にストーンなども飾ることができるジェルネイルをする人が増えてきました。

 

年齢を問わず女性の皆様がしたいと思う魅力を紹介させて頂きます。

 


おすすめ出来るジェルネイルの魅力

ジュルネネイルの効果の長さ

一つ目とは、2,3週間ははげることもなく、綺麗な状態で指先を保つことができる「持ち」の良さです。

 

マニキュアの場合、水回りの家事をすることが多い女性の場合、知らない間にはげてしまっていて残念に思うことがあったと思いますが、ジェルの場合、家事をするくらいでは取れず悲しい思いをすることもありません。

 

爪トラブル改善出来て一石二鳥

二つ目には、爪が薄くすぐに折れてしまったり、二枚爪でなかなか爪が伸ばせないという悩みがある方でも、爪のトラブルも改善しながら、逆に指先のおしゃれを楽しめ一石二鳥である点です。ネイルを施術すれば強度が上がり爪を保護する役割もあり、すぐに割れてしまう人であれば綺麗に爪を伸ばすこともできます。

 

幅広いデザイン性

三つ目に挙げられるポイントは、マニキュアよりも艶があり、ストーンを爪にのせたり、爪をキャンパスに絵をかいてアートにしたり、色やデザイン性についても幅広く表現できる所です。

 

これらの理由から、若い人から年配の方まで幅広い世代で支持されています。

 

ジェルネイルの施術の前処理

次に、どのように施術するのかを、施術に必要な道具とともにご紹介します。

 

施術するに辺り、最初にする大事なことは、プレパレーション(爪の前処理)です。

 

「ファイル(爪やすり)」で、爪を好きな形に整えます。爪の根元には甘皮があるので、「ストーンプッシャー」という道具を使い、甘皮を削ったり、押し上げたり、優しく甘皮を除去します。この処理で、前述した「持ち」の良さが変わってくるので丁寧に行いましょう。

 

甘皮を除去した後は、爪を痛めないように「ファイル」で爪を少しだけ傷つけます。これは、爪に密着度をもたせるためで「持ち」を長くさせるための工程になります。ガーゼに「クリーナー(エタノール等の消毒液)」をつけ、爪の油分や汚れをきれいに落とします。

 

ここまでが、爪の前処理になり、それが終わればいよいよ施術していきます。

 

ジェルネイルの実際の施術

爪に「ベース」を塗り、「ライト」で硬化させます。硬化させる=固めることがマニキュアと大きく違うポイントです。

 

次に好きな「カラー」を塗り、硬化させます。ストーンを置いたり、シールを張ったりデザイン性をもたせるのはこの工程中に行います。

 

そして最後に「トップ」を塗り硬化させると、爪は完成形になっています。

 

最後にガーゼに「クリーナー」を付け爪をふきとれば、ツヤツヤのおしゃれな指先に大変身します。

 

おおまかな施術の流れを説明しましたが、この施術をお店にいってするのか?自分でするのか?の違いを考えていきます。

 

施術はお店と自己処理、どう違う

お店にいくと、資格をもったネイリストがいるので、難しいデザインも施術してもらえますが、それなりの値段がすること、またネイリストにより技量が変わることには注意が必要です。

 

今回おすすめするのは、自分で施術する方法です。その利点としては、下記の3点が挙げられます。

 

ジェルネイルのメリット
  1. いつでも好きな時に施術できる。
  2. 楽しみながらデザインを考え、自分が思うデザインにすることができる。
  3. 初期投資だけで、それ以後はほとんど費用がかからない

 

 

今ではセルフで行う人が多いため、ネットにデザインごとに施術の仕方が説明されているサイトもあります。デザインを考えるワクワクな時間、デザインを施術する楽しい時間は、いつの間にか大人の趣味に変わっていくはずです。

 

そこで気になるのが、自分で行う為に必要な道具をどのように集めればいいかということですが、セルフで行う利点のBにもあげた「初期投資」をする必要があります。とはいっても高いわけではありません。今では、「スターターキット」というものが、1万円前後で売られています。

 

施術するのに最低限必要なものが一式入っているものがほとんどで、中にはおまけでストーンやシールもついてあるものまであります。実際始めてみて、もう少し違うカラーが欲しいとなれば、その都度買い足すといいでしょう。お店に1回行く程度の料金で、これからずっと自分で指先を綺麗にしていけることを考えると、コスト面でもセルフですることがおすすめです。

 

スターターキットを買う時に、色々なショップを比較する中で迷うのが「ライト」です。UVライトとLEDライトがあり、どちらを選べばいいのか迷うと思います。前からあるのはUVライトで、最近LEDライトが登場したのですが、LEDライトの方が硬化する時間を早く、消費電力を抑えられるメリットがあります。

 

ただ、ジェルの種類によりUVライトでしか固まらない物などもあるので、購入の際には、注意が必要なポイントになります。さて、セルフネイルの魅力・施術の仕方をお話しましたが、いつでも目に入る指先が綺麗であることは、目に入るたびに明るい気持ちになります。そして指先のデザインにあう服やアクセサリーを付けたりして、指先にとどまらず女子力もアップすることでしょう。

関連ページ

プロおすすめのジェルネイルキットは初心者でも使いやすい
ネイルサロンでも、一番人気となっているジェルネイルは、指先がツヤツヤと輝き、とても上品で女性らしく演出できるので、幅広い女性の間で人気です。ここでは、初心者でもプロ並みの仕上がるが楽しめるセルフジェルネイルの魅力についてわかりやすく解説していきます。
人気のジェルネイル、自宅でも簡単にできます
数年前に海外から上陸して以来、瞬く間に女性たちの間で人気となって広がっていったジェルネイルですが、もう自分の爪で試してみましたか?自宅で手軽にプロレベルのデザインを楽しむことが出来る、セルフジェルネイルの魅力についてわかりやすく解説していきます。
ジェルネイルは自宅で短時間で仕上げてしまおう
指先のおシャレであるネイルケアが大好きな女性は多く、定期的にネイルサロンでプロの施術を受けている方が増えているようですが、あなたはいかがでしょうか?今、自宅で手軽に素早くジェルネイルが出来るようになっている、最新のジェルネイル事情についてわかりやすく解説していきます。
拭き取り不要のジェルネイルキットの購入の注意点
指先のおしゃれとしてネイルをする人が非常に多くなりましたが、最近ではネイルはジェルで楽しむ人が増えていると言われています。そんなジェルネイルを自分の施術で楽しむための、拭き取り不要のジェルネイルキットの購入時の注意点などをわかりやすく解説していきます。