ジャパンネイルの本格ジェルネイル

MENU

ジャパンネイルの本格ジェルネイル

ジャパンネイルの本格ジェルネイル

普段からおしゃれに気を使っている方などは、メイクやヘアスタイルと同じようにボディケアもまんべんなく行っていると言われています。

 

特に爪先のお手入れはおしゃれを行う女性にとって重要なポイントとなりますので、本格的なネイルアートはせずとも、ネイル表面を綺麗に整えたり、エメリーボードやスポンジファイルなどを利用してネイルのツヤを出すなど、基本的なお手入れをしっかりする方が増えてきているのです。

 

今まで本格的なネイルケアを行うには、ネイルサロンなどのプロのネイリストにケアを行ってもらう美容専門施設に通う必要がありました。本格的なネイルアートをしたい時はネイルサロンにいく必要があっても、基本的なネイルケアやシンプルなネイルアートであれば自分でお手入れを済ませたいと考え方も主流になりつつあり、実際に自宅でのセルフケアを楽しんでいる女性が増えています

 

今まではネイルアイテムとして多くの女性が利用していたのがネイルポリッシュなどのマニキュアタイプでしたが、爪に塗った後に乾くまで自然乾燥で放置しておく必要がありました。しかし、マニキュア自体にも、ネイルオフに使用する除光液にも独特の刺激臭が強く感じられるので、部屋の中でネイルケアがしにくいと感じる方も少なく無かったようです。それに嗅覚に敏感なペットや小さなお子さんがいる場合も自宅でネイルケアは難しいと言えます。

 

ジュルネイルによるネイルケアの魅力

このような視点もあり、初心者でもお手入れがしやすく本格的なネイルケアが行えるとして多くの女性に人気になってきているのがジェルネイルを利用したネイルケアです。ジェルネイルとは専用のネイルジェルを爪にブラシを使用して塗り、自然乾燥ではなく専用のLEDランプの光を照射させることでジェルを硬化させることでガラスのような硬度の高い仕上がりになります。

 

一般的に使用されているマニキュアは爪に塗った後トップコートなどを利用してネイルが剥げないように保護しますが、大抵一週間ほどで剥がれてきてしまいます。しかしジェルネイルの場合一度施術を行ってしまえば2〜3週間の間綺麗な状態を維持することが出来ますし、爪自体の強度を高くしてくれるので爪を伸ばしている方などにもお薦めのネイルケアになっています。

 

ネイルサロンでもジェルネイルのお手入れは受けることが出来ますが、マニキュアを利用したネイルケアに比べて施術費用が高くなってしまいます。自分用のジェルネイルキットを購入して自宅でセルフケアを行えばネイルサロンに行かなくてもリーズナブルな価格でネイルケアを行うことが出来ることから、ジェルネイルは自宅で始めるという女性が増えてきているのです。

 

ジェルネイルのキットは通販サイトを通じて簡単に購入することが出来ます。国内メーカーの製品から海外メーカーの製品まで種類も豊富ですが、やはり安全面や保証などを考えて安心してネイルケアを行うなら国内メーカーのジェルネイルを利用することが一番です。

 

ジャパンネイルのジェルネイルキットの特徴や魅力について

そこで、実際にネイルスクールなども展開しているジャパンネイルから販売されているジェルネイルキットが安全性も高く、非常に人気です。ジャパンネイルでは実際にエステサロンでも使用しているプロ仕様のアイテムを、ジャパンネイルの通販サイトを通じて購入することが出来ます。

 

通販サイトではジェルネイルに必要なアイテムが豊富に揃っており、まず基本のネイルケアに必要な甘皮処理用のプッシャーやキューティクルニッパーをはじめ、爪の表面を整えるエメリーボード、スポンジファイル、シャイナーボードなどを購入できます。

 

また、基本的なネイルケアアイテムは自宅にあるという場合にはジェルネイルに必要なベースやトップに使用できるクリアジェル、季節やトレンドに合わせて新色が販売されているカラーバリエーションが豊富なカラージェルが4個購入で1個770円、6個購入で1個685円、12個購入で1個629円で購入することが出来るようになってます。このように、カラージェルを多く購入すればするほど一個の価格が安くなるお得な割引制度などもありますので、一気にカラーを揃えたいと思っている方などにおすすめです。

 

カラージェルは一度塗るだけでも鮮やかな発色が出せますが、二度塗りすることでより色味を深くすることが出来る特徴があったり、ベースのクリアジェルと合わせることで爪先だけ綺麗な色味をつけたグラデーションにするなど、ネイルの仕上がりにも幅を出すことが出来るメリットがあります。

 

より自分らしいオリジナルのネイルアートを楽しみたいのであれば、キラキラとした輝きをプラスすることが出来るブレンドグリッターや、様々なデザインに仕上げることが出来るラインストーンやラメグリッターなどを利用するだけでも、仕上がりがグッと変化させることが出来ます。

 

マニキュアを利用してネイルアートをする際には短時間でケアをしないと乾燥してしまい固まってしまうデメリットがありましたが、ジェルネイルの場合はLEDのライトに当てないと硬化しないので、じっくりネイルアートを楽しむことが出来るメリットがあります。

 

ジャパンネイルの本格ジェルネイル

 

 

 

 

関連ページ

シャイニージェルで綺麗な爪先を
普段美容に気を使っている女性の多くはメイクやヘアスタイルの他に、ネイルのお手入れも念入りに行っている場合が増えて来ていますが、中でもジェルネイルの人気が目立ちます。これからセルフジェルネイルをするなら何が良い?ここでは、純国産でリーズナブルな価格で購入することが出来ることで人気のシャニージェルのおすすめポイントなどをわかりやすく解説していきます。
ジェリーネイルでかわいいネイルを
ネイルアートが長持ちすることや、アートしやすいこと、またぷっくりとしてつるんとした触り心地がなんともかわいらしいということでジェルネイルの人気が広まっていますが、今ジェルネイルを始めるならどれを選んだら良いの?ここでは、使う女性の爪の安全を一番に重視しているため、すべて日本の国内工場で作られた国産品であり、安心して利用できるジェリーネイルの魅力やおすすめポイントなどをわかりやすく解説していきます。